種類が豊富な洗顔石鹸

一日の仕事を終えて帰宅した肌は、とても汚れています。チリにまみれた外気に晒され、以前よりも年中強いままの紫外線を浴びて、その上仕事や生活のストレスが沢山掛かっています。
働き盛りの上に子育て中の主婦ならば、夕飯の用意やお風呂の準備、子供の宿題のチェックや洗濯物の片付けなど、息つく暇もないほどまだまだ仕事は残っています。一旦は簡単にメイクを落としても構いませんが、洗顔は時間のある時に取り組みましょう。

一通りの家事を終えてゆっくり出来る時間には、洗顔石鹸を使って丁寧に洗顔します。入浴中ならば尚リラックス出来て、蒸気で毛穴も開いているので効果が期待できます。
洗顔石鹸には固形の物やジェル状、クリームタイプ、円錐形のケースに入っているジャータイプ等があります。ジェルやクリームは大抵チューブに入っていて、お風呂場でメインに使う時にも水が入り込みませんが、最後まで使い切るには苦労します。ジャータイプは綺麗に使い切る事が出来ますが、ねじ式の蓋の為に水が入り込みやすく、お風呂場には向きません。
同じ意味で、固形石鹸タイプもお風呂場ではトロトロになり易いという欠点があります。いずれにせよ、自分の用途を考えて使いやすい形式の物を選ぶと良いでしょう。

注目記事

Copyright(c) 洗顔石鹸で肌の老化にストップをかけよう. All Rights Reserved.